ブログトップ

玉手箱庭の遊び方

マイ酵母遊びと日々のこと庭遊び


by マッキー
プロフィールを見る
画像一覧

北海道~十勝~2 真鍋庭園 りすや~い

パン屋スイートガーデンさんを 後に 一日目の〆のガーデンへ
思わずこの日少しの立ち寄りがと思ったスイートガーデンさんで
 パン話に盛り上がってしまって
時間ぎりぎりで

真鍋庭園さんへ

真鍋庭園さんは ご先祖様が四国から移住して造園業を始められ

業者向けの見本庭園を されていたのですが

近年 一般公開もされるようになり素敵な庭を散策できるようになったそうです。

こちらの特徴は コニファや大きなシンボルツリーなどが中心で

ヨーロッパの森林を 感じるガーデンになっています。

お庭では 蝦夷リスのファミリーが 3家族住んでいて

お互いぶつからない無いように

朝 昼 夕方の 3回に 出てくるのだとか

ちょうど 行ったのが夕方近くでしたので

出てくればいいな~と思いながら到着
b0315197_21062769.jpg

b0315197_21062744.jpg
ガーデン入口は ハロウィンの飾りがしています。

もうすっかり 秋です。
こちらへ行くことになったきっかけは

ガーデンの先輩でバラに詳しく

Aさんに 北海道ガーデン巡りの相談した時に
紹介していただいただき行くことができました。

ありがとうございます。

てなわけで

真鍋庭園を 背負う 担い手 の 素敵な 若社長と合流
待っていてくれました。

夕方に近かったため こちらでは 日が沈むのが早いので
とりま コーヒーを ごちそうしていただき
沢山お話をしていました。

写真での印象が 北海道の力強い大きな方かなとおもっていましたが

とても、さわやかで若々しく 優しいイメージに代わってきました。

b0315197_21070356.jpg
(若社長 の後ろ姿です。)

b0315197_21065191.jpg
園内のマップを 見ながら説明してくれてくれていた時

ななんと 一瞬の隙を狙ってか

真鍋庭園のアイドル

蝦夷リスが マップの上を通過

写真撮れませんでした。(残念)
とても、すばしっこいのですが

なんか ゆっくりの動きにも見えていました。(笑)
b0315197_21062744.jpg
(ハロゥインの飾りのかぼちゃにアルファベット1文字書かれています。北海道ガーデン街道8つのガーデンに同じように一文字書かれているかぼちゃがあり、8つの字を集めて並び替えるとある植物の名前が出てくるそうです。それを各所の答えを入れるボックスに入れると素敵な贈り物を抽選でいただけるそうです。)


b0315197_21073976.jpg
ノリウツギの花がきれいに彩られています。
だんだん色づいてくるそうで 中には紅葉のように色づく物もあるとのことで
心惹かれて 帰宅後注文して今は 庭にいれています。
b0315197_21074598.jpg
ローズヒップの実が赤々と緑の中に彩られていて素敵でした。
ロサ グラウカの実だったと思うのですが葉っぱの色も銀色で美しく
以前庭にいれたのですが気候が合わず枯れていました。
ちなみに グラウカと言うのは葉の色が銀色青い葉とか粉をまとった葉の意味らしく
今まで 何の意味なのか知らなかったのですが 植物の名前すごく面白いなと感心していました。
b0315197_21084381.jpg
日本家屋に西洋風の木々を入れるとどんな感じなのかとかも見ながら

意外と合うんだなと感動しています。
b0315197_21082676.jpg
小さな秋の色発見
b0315197_21091778.jpg
b0315197_21091872.jpg
ノリウツギとのコラボレーションに唖然としてしまう私。
b0315197_21091837.jpg
b0315197_21091851.jpg
b0315197_21100087.jpg
b0315197_21103044.jpg
b0315197_21110794.jpg
こちらは 以前お住みになっていたご自宅だそうですが
オーストリアのチロルハウスをモチーフに建てられた建物でここはほんとに日本かと思うくらいの景観でした。
中は公開されていませんが外観と周りの美しい木々植物と一緒に見学ができます。
b0315197_21235558.jpg
途中なんとソファーが置いてある屋根つきの場所があり美味しい空気と景色が堪能できるそうです。
この日は 日が沈みかけていたので横目で見て素通りしました。
b0315197_21242721.jpg
b0315197_21250152.jpg
b0315197_21262498.jpg
メインルート近くには メープルの紅葉した葉などが落ちていて北海道の優しく厳しい気候を感じさせてくれています。
b0315197_21264756.jpg
b0315197_21270303.jpg
こちらの道沿いには、選定などあまり手間のかからない植物が植えられていて
成長の遅い植物がメインに植えらえられているそうです。
ふと、旦那の実家の義父連れてきたくなる気持ちがわらわらとしておりました。
b0315197_21275767.jpg
b0315197_21275656.jpg
このバラがまた私を 連れて帰って~なんて言っているようで後ろ髪魅かれながら道を進みます。
b0315197_21282922.jpg
うちのだんはん 高いところを見下ろしながら堪能しております。

こちらの庭園では このような素敵なツリーデッキなどがあり

子供心をそそられています。

b0315197_21291688.jpg
後ろ姿
b0315197_21334313.jpg
そして、こちらなのですが

柳です。

ヨーロッパの牧草地帯では 牧羊の子たちがこぞって 柳を食べるため
こんな感じになっているそうです。

西洋柳の葉っぱ、消炎 鎮痛 解熱 消化促進 陣痛の痛み 腰痛の改善 関節炎の緩和
などがあると 言われているそうでそのお話を若社長から聞いてびっくりしました。

効能について わかさのページに詳しく書いていたのでリンクします。
そんな、面白いお話をしていただきながら写真左下ですが、羊に似せてカットしたかわいい木もありとても面白かったです。

b0315197_21335764.jpg
b0315197_21342793.jpg
b0315197_21343465.jpg
オリビアの滝

ペリドットと言う宝石の原石を積み上げた人工的な滝です。

見ているとまるで 自然そのものの感じであっとうされてしまいます。
b0315197_21344498.jpg
これは どうも住リス君の食べ残しらしく綺麗に実だけがなくなっていました。

りすや~い 姿見たいぞ~

b0315197_21350148.jpg
b0315197_21350108.jpg
b0315197_21350168.jpg
この池は 季節になると水面に彩られた木々の葉が映し出され綺麗だそうです。
ちなみに 横には川があり川が増水すると同じ高さになるそうです。

水が地下水からくみ上げられているのですがほんとに綺麗です。
都心の公園などでは絶対見られないそう思いました。

b0315197_21352536.jpg
b0315197_21352515.jpg
リスの教会

残念ながらこの日は不在でした。
タイミングが合えばリスさんと出会えるそうです。

b0315197_21361524.jpg
こちら リバースボーダーガーデン
植樹されている道沿いの木は 奥に行くほど低く手前は高い木が植樹されているそうで
奥行きの広い感じの道になっていました。こちらにはカラーリーフなども植えられていて
とても気品のあるつくりになっていました。
まだまだ 聞いたお話が沢山あるのですが

やはり 現地に行って直接聞く見るのが一番ですね。


真鍋庭園さんの一番の見ごたえのある季節は 10月から季節の移り変わりで
とても紅葉が美しいと聞いていますので
行かれたい方は どの季節も素敵ですが
紅葉の時期も お勧めです。







[PR]
by 390arigatou | 2017-10-03 01:13 | 旅 散策