ブログトップ

玉手箱庭の遊び方

マイ酵母遊びと日々のこと庭遊び


by マッキー
プロフィールを見る
画像一覧

半原古民家 nenchyaのパン教室で 紅茶の会なり

b0315197_00075672.jpg
お天気も 良く 風の気持ちいいそんな日

最近 ちょくちょく おじゃましています。

半原古民家 nenchyの優子さんの所へ 

紅茶の会で お出かけ

ここは 神奈川の避暑地

静かな 静かな 自然あふれる素敵な所

さて、どんなことが まっているのか?楽しみ

ここでは 普段 優子さんが パン教室をしていて

いつも、美味しいにおいがしている場所

以前は いすみに引っ越した

香房ブルームのアヒルさんが住んでした所

古い住居

懐かしいい 我が家と言った所

入口には 四季折々の顔
b0315197_23033839.jpg
b0315197_23040894.jpg
b0315197_23035029.jpg
b0315197_23042035.jpg
b0315197_23043401.jpg
さりげない お迎えに 初夏の香りを感じながら

玄関を 入ると

いつもの お仲間

アヒル隊長を筆頭に

昭和基地仲間

気づくと 私もその仲間

違和感無く すーっと溶け込める

心の友 と言う感じ

ここに来るたびに

疲れが 吹き飛ぶくらい

元気になれるそんな場所

仲間

笑顔 美味しい物 楽しい話題

沢山 沢山

さぁ~んきゅ

この日は 紅茶の会と美味しい優子さんのパンの講習

紅茶シェルジュ TOMOKOさんが 紙芝居してくれながら

美味しい紅茶のお話

紅茶は 中国からヨーロッパに流れて

今のような形になったとか

そして、ルートによって呼び名が変わってるんだって

ほ~初めて

歴史好きなわたくしとしては

なんとも、楽しいお話
そんで、そのルートによって違う呼び名とは

陸路で 伝わったものを チャ

海路で渡ったものは ティーと言うそうで

陸路は 広東語で 海路は 福建語からきているそうな

めもめもと する私
b0315197_23223941.jpg
そして、今回の主茶 夏に美味しい アールグレー

本来 アールグレーって

日本語に訳すと

アールは 伯爵

グレーは 人名だとかで グレー伯爵なんだって

ちょいと語学の勉強です。

もともと アールグレーの香りは 当時

船便や陸路で 何日もかけて イギリスなどに渡ったため

香は 正直ぶっ飛んでいるらしく

そこで、紅茶が金と同じ時代

アール伯爵が 香りづけをして

ご自慢にしていたのも 一つだそうなのよ

で、アールグレーが ベルガモットの香りになったかと言うと
ヨーロッパでは 柑橘系の植物が 沢山なっていたため

香が飛んでしまった 茶葉に香りづけしたことが始まりだとか

当時の香りは 線香ににた香りとも言われていたらしいね
b0315197_23325690.jpg
10数年前 日本に入ったころ等

あまり 受けなかった紅茶らしく

最近 改良が 重ねられて

今のお味になったんだって

もとの味は 少々スモーキーな香りが する紅茶らしく

香は ラプサンスーチンの香りだそうな

そこから、いろんな香りを楽しむことが始まったようです。

b0315197_23331420.jpg
紅茶の世界を 垣間見るその瞬間です。

今日のアールグレーの茶葉を香りながら

そんな歴史を 頭の中で妄想

b0315197_23355707.jpg
紅茶の入れ方などを 教えてもらいます。
b0315197_23363888.jpg
息子レッドも紅茶好きで 教えてくれていたのですが

ここでも、同じように

紅茶に使用するお湯など教えてもらいました。

水道水で じゃば~と 湯沸しポット入れながら

沸騰寸前で 入れるんだそうで

そのことで 酸素が沢山含んでいるお湯になって

味がまろやかになるんだって
b0315197_23404475.jpg
で ちょいと気になって ネット検索すると

お湯の中に含まれる二酸化炭素は 沸騰すればするほど 逃げてく

そのため お湯は 沸騰ぎりぎりに98度ぐらいにしているそうな

二酸化炭素の役割は 茶葉に入っているポリフェノール カフェインを
 まろやかにしてくれる働きがあってこのおかげで 渋さや苦みを軽減してくれるそうな。

ポリフェノールは 水素に溶けやすいんだって

ついでに 言うと 渋み 苦みの元になっているそうなの~へ~と思う私

紅茶を入れるとき 紅茶の葉の大きさによって 繊維が 溶けて

中には濁った感じになることや 保管は冷蔵庫より外に置いておくのが良いことなど

普段何気に入れていたけど

そこまで聞いちゃ やるわよ~と 意気込む私です。
b0315197_23592702.jpg


b0315197_00011138.jpg
b0315197_00040627.jpg
ジャンピングさせながらお湯を入れると 泡がたつんだよ~とな

b0315197_00051981.jpg
そして、この紅茶を蒸らして
b0315197_00061674.jpg
沢山の氷にそそぐ

b0315197_00065984.jpg
紅茶の楽しい時間



んん まちどおしい


b0315197_00075672.jpg

b0315197_00083678.jpg
まだかしら~あ~のどもおなかもぺこりんよ~と
昭和基地仲間のM美恵さん 秘書課 部長MARIKO女史も

まってます。

b0315197_00102848.jpg
b0315197_00102848.jpg
b0315197_00105625.jpg
おちゃめに 秘書課部長 mariko女史

b0315197_00115050.jpg
美味しい パンを盛り付ける

パンの冒険者 優子さんと石鹸女史美香さん

b0315197_00134977.jpg
レクチャー中しながら スマイル TOMOKOさん

b0315197_00145909.jpg
ようやく 並んだつめた~くって 美味しいのどのうるおい
b0315197_00155451.jpg
並べられる お茶のお供

これは アンティークのクイーン 昌子さんのお手製テリーヌ

昌子さんの料理今度 教えてくだシャンせ。

b0315197_00173352.jpg
優子さんの美味しいボストック

食べると口に 和が広がります。

また、食べたいよ~(笑)

なんこでも、優子さんのパンは食べれます。
b0315197_00193868.jpg
ならんだ~
b0315197_00175683.jpg
ひと時の 美味しい楽しい時間

b0315197_00201051.jpg
M美恵さ持参の 駄菓子

あんこだまが 食べたいというリクエストに

笑顔で 答えてくれました。
b0315197_00221193.jpg
昔イチゴでジャムを 作って持ってきてくれた アヒルさん
b0315197_00261616.jpg
も~このジャム病み付きです。
b0315197_00234012.jpg
最近ハッ幸熟女に なっている 石鹸マイスターの美佳さんの自家製酵母パン

これが またジャムに合って めっさおいしい
b0315197_00255053.jpg
いただきま~す


b0315197_00264858.jpg
b0315197_00271222.jpg
んん~ん目を閉じて 味わう 隊長

b0315197_00280846.jpg
いいわ~この味 のどをうるおすわ~
b0315197_00284947.jpg
秘書課 部長のmariko女史
そうざ~ますねと ご説明


b0315197_00295144.jpg
美味しいひと時でした。

そして、帰宅

次回 今度 7月24日に 古民家 11時から 自家製酵母とパン研究会を することに

定員8名 

さてはてどんな 展開になるやらお楽しみです。

そして、マッキー宅でも

6月9日 ハッ幸熟女のお楽しみ時間 酵母づくりと自家製酵母パン作りを やることに

気になる方は メールちょんまげ


みんな ありがと~さぁ~んきゅな一日でした。

ちゃんちゃん


[PR]
by 390arigatou | 2014-05-29 00:34 | お楽しみ